お雑煮

長年~年末の 大晦日の年越しそば用のお汁を作るのが習慣だったため
今年もなんとなく 大晦日にお汁を作って食べました。

元嫁ぎ先~ご当地の~けんちん。

お蕎麦が好きなのは次女ちなつちゃんだけ(笑)なので
大抵 麺物は「うどん」。

夜食に そばを食べます。

けんちん 作ったよ

って ゆたくんにメールしたら 食べたいっ!! っていってた。

けんちんは ゆたくんもなじみのメニューみたい。

お正月のお雑煮は

最初の結婚で迎えたお正月~困りました。

ながれは お雑煮を食べたことがなくて・・・お雑煮を知らなかったんです。
お正月は ずっと お汁粉~だったので。。。

お雑煮って どうやって作るんだ??? って ところからはじまって
最初の年は元夫から聴いて 作りました。
次の年 お正月を元夫の実家で迎えて 初めてお雑煮を食べました。

以来 私の作るお雑煮は 嫁ぎ先ご当地のお雑煮になりました。

本来は メインのぶりが入るけど
子ども達が嫌うので 離婚してからは ブリ入れず

ハマグリ・昆布・お豆腐・ネギ・ちくわ が 入った
おすましベースの お雑煮です。

で この ハマグリを買うために 大晦日の買い出しでは はしごしました。

いつもいくスーパーにはおいてなくて。。。

この辺じゃ お雑煮に ハマグリは 入らないんだね。(笑)

ハマグリなくてもいいかって 想ったら

いいよ。ハマグリあるまではしごしよう

って ゆたくん。
2件目でハマグリあって ホッとしました。

ゆたくんが いつも食べる お雑煮って どんな感じなんだろう。。。

結婚したら きっと 両方を食べるよね♪

もう 私にとっては 懐かしいお友達のいる土地になってしまったけど
子ども達にとっては「故郷」になるだろう地のお雑煮。

そして

ゆたくんが 食べて育った お雑煮。。。

両方とも 大切な「お雑煮」に なるんだろうな。。。