ありがとう。

今日は来ないと想ってた。
きっとお疲れで帰ってくるだろうから~。

週末はメールが出来ないから

って お疲れのところ
送ってくれました。ありがとう。。。

具合あまりよくないらしい・・・
風邪気味に加え
ハードスケジュールで出張が続いてるから。。。

ありがとう。

気をつけて♪お大事に。。。
またメール楽しみにマッテマス♪

合唱祭

健と珠の合唱祭がありました。
珠は実行委員で 曲名の垂れ幕を書いたり
はじまるの説明の練習を何度もしていたり
司会アナウンスの練習をしていたり
していて

「ママ見ててね♪」

と 前日にも言われて♪

司会もクラス説明も顔晴っていました♪

マイクを通すと 声が違うなぁ・・・って感じました。

健~とても気持ちよさそうに歌っていたけど
またしても指揮者とかぶってしまった・・・=( ̄▽ ̄;)⇒

どんまい。

珠のクラスは優秀賞
健のクラスは顔晴ったで賞。

体育祭もそうだったけど ホント雰囲気イイナ~って想いました。

お疲れ様でした。。。

模様替え

昨日 お昼寝しながら
ふと『模様替えしてみよう!』と想いたち
珠が帰宅してから
「模様替えをしようと思うんだけど^^」
と提案。

中学の学年委員の会合があったので

「帰ってから模様替えしよう♪
それまでに 片づけておいて♪」

と放して出かけ
帰宅して夕飯を食べてから
早速二人で 模様替えをしました。

リビングにあった私のベッドを珠に譲り
珠用のスペースを確保。

私は珠のベッドを使い完全に部屋を仕切る。

そうすれば 皆 独立したスペースを確保でき
落ち着いていられるんじゃないかな。

ただ 私のスペースがちょっと狭くなっちゃったけど。(笑)

今まで自分のスペースに不満があった球も
広々とつかえるようになって
片付いた空間で 早速やる気になったようで
しばらく机に向かって勉強していました。

おおむね ほか3人にも好評。

良いんじゃないかな?

で 今までベッドがあったスペースに
ソファーを置こうかな^^ と想い
楽天で早速注文しました♪

楽しみ♪♪

過去の出来事。

朝イチで「夫からのDV」を特集しています。

長女も学校へ行く前にいつも
冒頭をみていくのですが

精神的DVの再現VTRを観ながら
「パパとおんなじだね」
と 私がつぶやいたら

「ママは両方だったじゃん。もう 大丈夫?」
と 気遣ってくれました。

やっぱり 知ってたんだよね。

気遣ってくれて ありがとう。

番組中の出来事は他人事と想えず
長女が出かけた後も ずっとみているのですが

胸が締め付けられ とても苦しくなります。

ストレスで弱ってしまった
左耳がいつも以上に 耳鳴りをおこしています。

やっぱり まだ 大丈夫じゃないのかな。

こたつ出しました!

お天気も良い日曜日。

今日は健が機嫌よく手伝ってくれて
夏用のリビングマットを片付け
モップ&掃除機をかけてくれ
冬用のカーペットを敷き
こたつ布団をだし かける前に干しました。^^

半年間座り続けていた ちぃの指定席も
雑巾&ブラシ&ドライヤーで
くたくたになった毛を復活っ!!

健さん顔晴りましたっ!(⌒0⌒ゞ

ありがとね♪^^

雑排水管清掃

先ほど 年に1度の「雑排水管清掃」に来ていただきました。

清掃して下さる業者さんに
「お風呂の浴槽の排水が非常に悪くて
マメに掃除してるんですけど
朝から排水してても晩になってもひかなくて・・・」
と 話したら
「みてみますね」
と いって下さって

・・・

「つまってますね^^;」

壊れた水鉄砲の欠片

シャボン玉液の蓋 数個

を 取り出してくださいました。

家には身に覚えのないモノばかり・・・(笑)

前のご家族小さいお子さんいらしたから
その方達のモノね。。。^^;

~と想いつつ

なんで 拾わずに流すかなぁ・・・ ( ̄~ ̄;)

ちょっと理解に苦しみました。

にしても 取り除いてもらったので
これから 楽に排水できそうです♪♪

ありがとうございました! 感謝!!

今日はこないかな

今日はメール来ないかな。

この時間になってもこないし。
連日メールもらってたしね。

本を読んで寝るかな。

オヤスミ。。。

不思議な感じ

メールを読み返してみると

まだ 知り合って10日なんだ。。。

なのに ずっと前から知っているような
不思議な感じ。

なんで誘ってくれないの
早く誘って♪♪

って 焦りすぎてたかな 私。(笑)

そう もうずっと前から知っているような
写真を観ても「初めて」なのに
前から知っていたような

誰かに似てるのかな・・・って 想ったりもするんだけど
想い出せない。

きっと逢ってみて 実際に目の前にしてみたら
わかるんじゃないかって
そういう想いがあって「早く逢いたい」なのかもしれない。

醒めない夢。

ちょっと長い昼寝の夢の中。

人から借りてる車を走らせていたら対向車。
その車の運転手はハルミさん。

手をふられて
すれ違いざまに「彼女が来てるから いかない方が良いよ」と。

「子ども達を迎えに行こうと想って」
と 応えつつ
気付くと あがりがけの坂道。

Uターンして 車を止めて

車を返す段取りの電話をしなくっちゃ
みぃ達に連絡しなくっちゃ

子ども達が待つところに行かなくちゃ

で 目がさめた。

彼女が出来たんならそれでいい。
彼が幸せならそれがいい。

もう 自由だね♪

そう想えた。