私の生きる意味。

昨日 お風呂に入りながら ふと想った。

私の生きる意味・・・

なんとなく

父と母を選んで生まれてきた理由。

たびたび警察のお世話になる父。
教育者として犯罪者の家族という立場を捨てた母。

その後も仕事一筋に生きる母。

私の想い。

罪を繰り返す父のことも許せたわけではないけれど
母のようにはなるまい。

申し訳ないけど それは一貫した想い。

最近やっと 近くにいても
母の影響を受けずに 母個人を否定せずにいられるようになった。

母とは違う私。

私は 愛する人と人生を共にしたい。
愛ある人生を歩みたい。

そう願ってる。

子ども達の父親とは どういう約束で 出逢い 結婚し
子ども達4人に恵まれたのか 今の私にはまだわからない。

DVの経験も 逃げたことも
逃げた当初は 逃げればまたDVは私の人生のなかで繰り返されるのではないか
カルマは解消されていないのではないか
そんな不安と恐怖もあった。

彼の過去を知り 彼と出逢った理由が 繋がった気がした。

子ども達の父親を犯罪者にしなかった自分。
子どもの父親を犯罪者にした彼の元妻。

犯罪者を捨てた母。
罰せられた彼と一緒にいたいと願う自分。

教育者の母。
教育者の彼。

切り捨てる母。
償う彼。

きっと また 反対されるんだろうな。

反対されても 出逢ってしまった。

たぶん これが私。