待ち。

火曜の朝 いつもの通り 5時にアラームを鳴らし
ゆたくんにモーニングコール。
1・2回 留守電で
数分待ってかけたら テンションの高いゆたくん。

・・・おきてたんだね。。。 (良かった。。。)

私は眠い中 おぼろげで 電話を切った。

それからしばらくして 愛犬が私のベッドのそばで嘔吐した。

キャシーがゲボした。

やったね♪(≧▽≦)キャシー↑

・・・ 調子が悪くて嘔吐してて大変なのに
なに そのテンションの高さ ・・・ ・・・ ・・・

キャシー大変なのに

だよね。キャシー大丈夫ですか?

最悪

頭痛くてテンションの低かったながれは
そのまま

さよなら

とメールしたら

さよなら。
もう2度と逢うことはないです。
今までありがとう。

さよならをいいだしたのは ながれです。

先週も キャシーをトリマーに出す朝

キャシーちょうだい

ダメ

じゃあ さようなら。

とメールが来て ながれも

さよなら

って 送ったんだけど
この時は
(トリマーに出さなきゃ キャシーはあげれない
だから無理なのに)
って 想ってたから

本気のさよなら とは考えてなくて
次の日 トリマーから帰ってきたキャシーの写真を送って
電話して

最初はゆたくんふてくされてたけど

普通に仲直り出来てた。

・・・と 想ってた。

ながれは ゆたくんと別れるなんて微塵も考えたことなかった。