母と病院


先月 母が「血便が出た」と職場のトイレから出てきて。
職員の先生方と
「血便は普通じゃないから絶対に病院に行くべき!」
と 母を説得し 病院に行かせた。
診察では「痔」~といわれたようだったけれど
「血便の原因を調べる」ということで大腸の内視鏡検査が行われることになり
家族の人も同伴で~ということで
今日朝から 私も同行。
朝から母は 短時間で2Lの下剤を飲むよう言われ奮闘してました。
9時に病院につき 下剤を飲み干し
腸内を空っぽにしていざ検査へ。
検査室に入ったのが10時半頃。
私は特に何もすることはなく ひたすらベンチで寝てましたzzz
寝ても寝ても眠くて。。。
本を1冊『一生かかっても知り得ない 年収1億円手帳』を持って行ってたけれど
眠くて読む気にならず ひたすら寝。
1時半頃 やっと目が覚め
頭が冴えだしてから少し読みました。
結局母が検査室から出てきたのは2時過ぎ。
12時間は薬が効いている状態なので運転はしないように。
足元もふらつきますから階段はくれぐれも気をつけて。
すぐに食べても良いですが今日は刺激物・アルコールはNG。
など説明をしていただき
それから2人で昼食を食べ コーヒーを買って帰宅。
母は自宅療養。仕事はオヤスミ。
私は報告もかねて職場に戻り一仕事。
来週検査結果が出ます。
特に 何事もなければいいのですが。。。
日頃「疲れた」とか「●●が痛い」など不調を訴えたりもしていますが
今まで大病をしたことがなく 母も私もあまり病気に対して実感がありません。
それは本当に感謝すべきことなんだろうなぁ。。。
子ども孝行。     私も病気は全くないので親孝行じゃろ。(笑)
大丈夫であることを信じています。