フラッシュバック。


昨日 健が床屋に行った。
小学生低学年以来の短髪(ほぼ丸刈り)になっていた。
父親が気分で丸刈りにすることが多かったため
成長した短髪の彼は 父親ともかぶる瞬間がある。
顔は私が男になったらこんな感じ? って想ったりするんだけど
ふとした姿に父親がちらつく。
昨夜 疲れて荒れてた健。
お風呂の順番もなかなか回ってこなくて眠いなか待ってた彼。
明日(今日)着ていく練習着が洗濯されていないことに腹を立て
誰にあたるわけでもなかったんだけど
悪態をつきモノを乱雑に扱い 大荒れだった。。。
その姿が 私に暴力をふるっていた父親とかぶり
フラッシュバック・・・
動揺した私を見られたくなくて
早々に布団に入ったのだけど
涙が止まらなかった。。。
毛布に顔をうずめて声を殺して泣いた。
・・・助けて
それでも 健 偉いなって想ったのは
悪態をつきながらでも 家族全員の洗濯物を一緒に洗ってくれてた。
高校の部活に入ってから すごく大人になった。
健の癇癪は生まれ持ったものでもあり
癇癪持ちで短気な父親を見て当たり前に育ってしまったから
今までは仕方ない~で過ごしてきたけど
癇癪を起さない思考にもっていったり
感情をコントロールできるように 自らが自覚しないとダメだろうと想う。
幼いころから 癇癪はダメだよ って言えてたら良かったけど
それは彼の父親を否定することでもあったから 出来なかった。。。
癇癪は損をする。。。
内側に向けられると 悲しい想いをするのは家族。。。
健にはそうなってほしくない。
離婚した大きな理由でもある。。。
部活の中で培われて 成長してくれると良い。。。
神様 お願い。