ゆたくんのことが心配で


金曜の夜・・・ ゆたくんのの中で 暖をとって
少しおしゃべりをして・・・ うちまで送ってもらいました。
ホントは抱きたいけど
お●●●ビンビン なんだけど。。。
お持ち帰りできないしな。
明日も仕事だから 帰るな。

・・・って ゆたくんがおうちに帰ったのは深夜2時近く。。。
途中のメールでも 流石に
疲れた・・・ 眠い。。。
おうちについてからも くたびれ果てて
あげそう 寝ます。
次の日
土曜の朝  割れそうに頭痛い・・・ って。
吐き気? 頭痛? ・・・それってもしかして・・・ 脳内出血の予兆?
病院に行った方がいいよ。 病院にいって!
行かない。行ったら仕事出来ない。
仕事行かなきゃ。

仕事に行ってる場合じゃないでしょ。 万が一のことがあったらどうするの
何でもなきゃ それで良いんだから。 何でもなきゃ安心するでしょ。

・・・万が一 俺が死んだら おやじに連絡してくれ。
何言ってんの!
なんか マジやばそうな気がする。。。
だから 病院行って!
わかった。今日は様子見るから。
そんなこと言わずに もし~だけど 血管切れたら終わりだよ。
私達の年代になったら そういうことも考えなくちゃ。

・・・わかったよ。。。
・・・ながれ 来てよ。。。

わかった。行くから。でも 病院も行って!
うん。 いくよ。
午前中のこんな会話もあり 午後のゆたくんの仕事が終わる時間に合わせて
ゆたくんの部屋に行くことにしました。
ながれ 泊まって。。。
帰したくない。。。

・・・うん。 いいよ。 お泊りするから。。。
子ども達には
ゆたくんが調子悪くて心配だから
申し訳ないけど 様子見で泊まります。

と 伝えました。
出るとき・・・ 健が ちょっとさみしそうで。。。
どうせ日曜もデートなんだろう って 話してたばかりだったから。。。
(ごめんね。)
ゆたくんのことも心配だし 健のことも心配。。。
ごめんね 悪い母さんで。。。