メモメモ。

相手の印象に残る会話テクニック

1.相手を肯定する

印象に残る人というのはやはり、いわゆる<気が合うな>と感じる人です。

ですので、会話の中に挟む「そうだよね」や「○○さんの考え分かるな」という肯定の発言は、とても効果的です。

2.質問で印象を残す

例えば・・・
「最近ダイエット始めたんだよね」

―へー、どんな方法でやっているの?

「ヨガをやったり…」

―そうなんだ! 筋力とかも付くのかな?

「そうなの! ○○したらさ△△になって…」

と、せっかく切り出して来てくれた話題なので相手の内容を広げる質問をしてアピールするのです。

<自分に興味を持ってくれる人>というのは印象に残りやすいです。人はみんな自分の話をした いので、それに興味を持ってくれてどんどん自分の話ができるのはとても気持ちが良く、いい印象が残ることでしょう。

3.相手よりも少しだけポジティブに

相手が落ち込んでいたり、悩んでいる時もあるでしょう。

そんな時は下手に慰めようとか、一緒に落ち込んで気持ちを分ち合おうというのは禁物です。人は落ち込んでいる時、何か自分を変えたいと考えているからです。

一人だとずっと落ち込んだままなので、誰かに少し勇気とポジティブさを分けてもらいたい、というのが本音でしょうか。ですから、相手よりも「少しポジティブに」会話してあげましょう。

会話で相手に求めているものは、「肯定」「質問」「ポジティブさ」の3つ

肯定はいつも心がけているけど
質問を投げかけたり ちょっとだけボジティブは
心にとめるようにしよっと♪

もひとつ。

瞬間的に男の人の心を惹きつける方法

必ずひとつは彼を褒めよう♪

「男の人が女の人に言われて嬉しい言葉集」には、続々と「褒め言葉」が並んでいます。

・○○君ってモテるタイプだよね?
・さすが! 何でも知ってるんだね!
・○○さんの話って鉄板が多い! 面白~い!(プラス可愛い笑い声)

すぐに使える3パターン!

「さすが」「面白いor楽しい」「モテそう」の3つのパターンをちょいちょい会話に入れていくだけで、目の前の男の人が勝手に「イイ男気分」になっていく模様。

そんな話を男友達にしたところ「男はそんなに単純でもバカでもない!」とややご立腹でしたが、くだんの小動物系モテ女子は「あはは♪ ○○さんムキになってる。面白~い!」のひと言。

彼はあっと言う間に目尻さがりまくりでした。瞬時に相手の心を掴むのに、この3つのパターンはやはり覚えておいて損はなしっ。

だそう。

この3つの魔法の言葉を覚えておいて 使ってみる?(≧▽≦)