もひとつ味噌漬け♪


こんばんは!
いつもありがとうございます。
ココ数日 酵母・酵素・漬け物~お話をしていますが
実はもうひとつ♪
神奈川に来てから 味噌漬けも復活させました。
もちろん 味噌漬けも 酵素たっぷり♪
便秘や味覚の働きを保つのを改善させる作用があるといわれています。
また 糖尿病や動脈硬化の予防に有用とされます。
含有される成分として 食物繊維 乳酸菌 銅 亜鉛 鉄 マンガン ナトリウムなどがあります。
食物繊維は生活習慣病である癌や糖尿病 動脈硬化などを予防する働きがあるといわれています。
これは腸内で有害物質や糖質・コレステロールなどの吸収を抑えたり その排泄を促進させる作用があると考えられているためです。
乳酸菌は 大腸の働きを活発にさせる作用があるといわれています。
また ぬか漬けでも働きについては 詳しくご紹介しました。^^
乳酸菌は 腸内環境を整える善玉菌の代表です。
悪玉菌を撃退して 便秘や下痢の改善 食中毒の予防 血中コレステロールの上昇や高血圧の抑制などに効果があるといわれます。
最近では ガンの発生抑制やアレルギー疾患の予防にも効果があることが発見されています。
乳酸を始めとする有機酸類は 食品のpHを酸性に保ち 悪臭や腐敗をもたらす有害な微生物の繁殖を抑えてくれます。
銅は 鉄の吸収を補助する働きがあるといわれています。
また味噌は 様々な酵素成分になっているため 様々な代謝に関わっています。
亜鉛は インスリンや蛋白質合成・遺伝情報物質DNA合成・免疫反応・糖質代謝などに関与する酵素成分として これらの作用を補助していると考えられています。
鉄は 蛋白質である筋肉内のミオグロビン そして赤血球のヘモグロビンの構成成分となっています。また 酸素を運んだり 細胞への酸素取り込みにも関わっています。
マンガンは骨の発育促進のほか 肝臓及び骨の酵素の働を活性化させる作用があるといわれています。
色々なお野菜を漬けていると 塩分が野菜にうつるので 味噌の塩分が少なくなります。
漬けた味噌は 味噌汁につかい 少なくなったら新しい味噌を補充しています。
我が家の味噌漬けに入る野菜の定番は長いも。(笑)
時々 人参と牛蒡が入ります。
漬けていると 野菜のダシ?うまみも味噌にうつり 牛蒡が入っていないのに 我が家のお汁は牛蒡の味がしたり。(笑)
時々子供達からは だまされたっ!~と ブーイングがあがります。。。(爆)
簡単に出来て 栄養満点な味噌漬け♪
良かったら みなさんも お試しください♪